座席セレクター

利用規約

    1. お客様は希望の座席を事前に選択することができます。
    2. CEB座席セレクターは、ご予約時および出発予定時刻の4時間前まで「予約管理」からご利用可能です。
    3. CEB座席セレクターはセブ パシフィックのウェブサイト、コールセンター、または営業事務所を通して利用できます。
    4. CEB座席セレクターでは、プレミアム、スタンダードプラス、スタンダードといった座席カテゴリーを利用できます。座席カテゴリーは、ご予約時に指定されるものとします。
    5. CEB座席セレクターは、払い戻しおよび旅行ファンドへの留保ができません。
    6. CEB座席セレクターを他人に譲渡することはできません。お支払いいただいた特定のフライトと区間でのみ使用することができます。
    7. 非常口列座席と区分された座席も、CEB座席セレクターで事前に選択できます。非常口列座席を利用する際は以下の規約が適用されます:
      • 乗客は15歳以上である必要があります。
      • 乗客は機内で受ける英語の指示を理解し、実行できなければなりません。
      • 乗客は、英語で会話ができなければなりません。
      • 緊急時に援助を必要とする乗客と一緒に旅行中のお客様はこの座席に座れません。
      • 健康で丈夫なお客様に限ります。
      • 一時的または永続的な障害(聴覚障害、難聴、盲目、視覚障害、筋力や運動能力に限りがある、知的障害、介助犬を伴って旅行中など)のある方はこの座席に座れません。
      • 外部の状況を確認し乗務員の命令に反応できなければなりません。
      • 緊急時に非常口のドアに到達し、これを開け、持ち上げて機外に投げ出すことができなければなりません。
      • 機内に搭乗したら、客室乗務員が与える非常口に関する指示を受ける必要があります。乗客は、避難の必要がある場合や緊急事態など不測の事態が発生した際に、積極的に客室乗務員を手伝ったり、支援したりしなければなりません。
      • 幼児や15歳未満の乗客と一緒に座ることはできません。
      • 延長シートベルトが必要な乗客や追加の座席を購入した乗客は、この座席に座ることができません。
    8. お客様が座席を事前に選択されなかった場合、チェックイン時に自動で座席が割り当てられます。グループ全員が近くの座席に座れる、または全員の座席のご希望にお応えできる保証はありません。
    9. 航空会社は、お客様による座席の事前指定の有無に関わらず、運営上および安全上の事由により特定の座席の使用を拒否する権利を有します。
    10. 航空会社の過失によるフライトのキャンセル、または運営上の理由による航空機の変更があった場合、航空会社はお客様に代替フライトにて同一または類似の座席を確保できるよう最善を尽くします。お客様がフライトの払い戻しを選択された場合、座席セレクター手数料も払い戻されます。


プレミアム座席カテゴリーに関する利用規約 – Go Ahead優先搭乗

2019年5月7日より有効

    1. GoAhead - 優先搭乗は、座席セレクターのプレミアムカテゴリーでご利用いただけるサービスです。
    2. Go Ahead – 優先搭乗は、中国、マカオ、シェムリアップ、そしてドバイ出発便を除いた国際線をご利用のお客様のみを対象としております。
    3. 優先搭乗のサービスを受けるには、お客様のモバイル端末または印刷した搭乗券で、優先搭乗券であることを示す必要があります。
    4. 優先搭乗券を保持されているお客様は、搭乗指定時刻までに搭乗ゲートにお越しください。搭乗ゲートは、早ければ出発予定時刻よりも30分前に開き、同時刻の15分前には確実に閉鎖されます。
    5. 優先搭乗券をお持ちのお客様による優先レーンのご利用は、搭乗開始後すぐのご案内となります。ゲートの職員の指示に従ってください。優先搭乗時間の終了後、優先レーンは一般のお客様が利用する一般レーンとして割り振られる可能性があります。
    6. 優先搭乗時間に遅れて到着された場合、優先搭乗をご利用いただくことはできません。一般のお客様と同じ搭乗案内に従って、一般レーンをご利用ください。
    7. 本サービスは、お客様1人につきご提供いたします。優先サービスの拡大適用は、搭乗時に支援を必要とし、優先搭乗券を保持していないお客様に対してのみ行われるほか、ご同伴は優先搭乗券をお持ちのお客様のみとなります。
    8. フライトの搭乗ゲートでは、優先搭乗券をお持ちのお客様専用レーンをご用意いたします。優先搭乗の専用レーンをご用意できない場合、一般のお客様と同時のご案内となりますが、優先搭乗券をお持ちのお客様を優先して機内へご案内いたします。このため、優先搭乗券を保持するお客様のご搭乗時には、一般のお客様のご搭乗が中断される場合があります。
    9. 特別な介助を必要とするお客様は事前搭乗が可能となるため、優先搭乗のお客様よりも前に機内へご案内いたします。特別な介助を必要とするお客様には、障がいをお持ちの方、妊娠中の方、乳幼児または小さなお子様をお連れの方、また高齢者の方などが含まれます。
    10. ご搭乗の手順は空港ごとに異なり、一部の空港ではゲートから航空機までの移動にバスまたはシャトルが必要となる場合もあります。こうしたケースでは、優先搭乗券をお持ちのお客様に対する専用バスの提供、または航空機への優先的なご搭乗が確保される保証はありません。
    11. 優先搭乗のお客様は、指定の機内持ち込み荷物制限を守ってください。機内持ち込み荷物の個数、大きさ、重量の許容範囲を超えた場合、機内へのご案内に遅れが生じることがあります。